ニコニコ超会議コスプレ2017【撮影可能な3つの場所と注意点】

ニコニコ超会議コスプレtop.JPG
出典:http://kai-you.net/article/308


●ニコニコ超会議でコスプレは可能?(2017)


ニコニコ超会議2017で、コスプレ可能なエリアですが、

※追記
ニコニコ超会議2017の、会場マップが公開されました。

3/27日の時点では、まだ会場MAPが公開されていないので、
正確な場所は不明です。



しかし、毎年開催されているニコニコ超会議!
去年の会場MAPを参考にすればだいたいの場所はわかります。





まあ、私も毎年コスプレ撮影に参加しているので
だいたいわかってます。


では、さっそくニコニコ超会議コスプレエリアを見ていきましょう。





●ニコニコ超会議のコスプレ可能エリア2017


ニコニコ超会議2016(去年)のマップから、
だいたいの、コスプレ可能エリアを確認しておきましょう。


※注意:以下会場マップは、ニコニコ超会議2016のデータです。
ニコニコ超会議2017では、変更がある場合があります。

ニコニコ超会議2017の会場MAPが公開されましたよ。


まずは、全体マップ



・ニコニコ超会議全体マップ(2017)


ニコニコ超会議2017全体MAP.JPG


全体マップだと、コスプレ可能エリアは書かれていませんが
だいたいのホールの位置を、押さえておきましょう。




またコスプレクロークと書かれてある場所がありますが、
ここがコスプレする側が、登録するところです。

コスプレする人は、ここで登録します。

スポンサーリンク




・ニコニコ超会議ホール9~11(2017)


ニコニコ超会議2017ホール9-11MAP.JPG

では、ここからは詳細マップ。
マップの左側を見てみると、紫(パープル)色のエリアがあります。
ここが、コスプレエリアになります。


次のマップを見る時も紫(パープル)色を目印にして下さい。





・ニコニコ超会議ホール1~3(2017)


ニコニコ超会議2017ホール1-3MAP.JPG

このマップも左側に、紫(パープル)のエリアが。
やすらぎのモールが、コスプレ可能エリアです。



・ニコニコ超会議ホール4~6(2017)


ニコニコ超会議2017ホール4-6MAP.JPG


こちらは、両サイドに、紫(パープル)のエリアが
右側に先ほどあった、やすらぎのモールが。


ちなみに、コスプレ可能エリアは、ホールとホールの間(通路)にあります。
この通路は屋根があるので、雨が降っても濡れません。





・ニコニコ超会議ホール7~8(2017)


ニコニコ超会議2017ホール7-8MAP.JPG

最後のマップは、画面右側。
いこいのモールが、コスプレ可能エリアです。



他の記事もよく見られています。

記事一覧はこちら!



●マップは載っていないコスプレ可能エリア


そして、会場マップいには載っていませんが、
さらに、コスプレ可能エリアがあります。


それは、会場マップ上にある、屋外エリアです。



ニコニコ超会議2017ホール1-3MAP.JPG



このマップだと、上部にグレー色で書かれた場所がありますが
この裏が屋外のコスプレ可能エリアです。


やすらぎ・いこいのモール通路から裏手に行けるようになっていて
ここでも、コスプレが可能になっています。


ただし屋外なので、雨が降ったら最悪ですけどね・・・


また、公式サイト(去年)にも、場所が記載されているので
こちらも乗せておきます。


会場内にはコスプレ撮影向けとして、コスプレ推奨エリア(やすらぎのモール (HALL3・4間通路)
9ホール南側広場
いこいのモール(6・7ホール間通路))を設けておりますで、こちらをご活用下さい。

※ニコニコ超会議2016より引用。
http://www.chokaigi.jp/2016/notice/


ニコニコ超会議2017のコスプレ可能エリアも、ほぼ同じなので
場所は押さえておきましょう。






●ニコニコ超会議コスプレのルール


今回は、撮影する側についての、注意点を載せておきます。
特に、コスプレ撮影が初めてという方は、確認しておきましょう。





・撮影の手順について


生放送の配信に限らず、すべての撮影は必ず被写体に撮影の許可を得てから行ってください。
許可の無い撮影は盗撮とみなされる場合がありますのでご注意下さい。
盗撮の疑いがある場合には撮影されたデータの確認をさせて頂く場合があります。
また盗撮が発覚した際には状況によりデータ削除、強制退場、通報・機材没収などの措置をとらせて頂く場合があります。



撮影者の許可をもらうのは、基本中の基本です。





・インターネット上での公開について


撮影した写真や映像・音声をniconico、Twitter、Facebook、YouTube、instagramや、
その他SNSサービスなど全般を通してインターネット上への公開を行う場合は、
被写体の方などに必ずその旨も確認してください。


コスプレで撮影した写真や、動画をアップする時は、必ず許可をもらいましょう。



・初めてのコスプレ撮影で声をかけにくい


これは、注意点というより、アドバイスかな?
今でこそ、私も恥ずかしがらずに、コスプレ撮影をお願いできるようになりましたが
順番にならんで、待っている間は緊張しました。


それも、難しい・・・という人は


並んで撮影するタイプの他に、囲んでコスプレ撮影するタイプもあります。
こちらだと、順番に並ぶより、比較的撮影しやすいです。
※もちろん一声かけて撮影しましょう。





●ニコニコ超会議コスプレ2017可能エリア・注意点まとめ


最後に、ニコニコ超会議コスプレ2017可能エリアと、注意点をまとめると


・コスプレ可能エリアは、やすらぎのモール・いこいのモール・9ホール南側広場(裏手)3ヶ所
 おそらく、ニコニコ超会議2017も同じになるはず。


・コスプレ撮影する場合は、かならず声をかけて許可を得る事。


・並んで撮影するタイプが苦手な場合は、囲んで撮影するタイプで挑戦してみる。
 ※もちろん一声かけて撮影する事。


自分もそうですが、場所・ルールをしっかり守って、
コスプレ撮影を楽しみましょう。



以上、ニコニコ超会議コスプレ2017【撮影可能な3つの場所と注意点】でした。


関連記事はこちら
ニコニコ超会議2017【日程と場所は?】それとコスプレ
ニコニコ超会議2017入場時間の目安は?【どのくらい早く並ぶ?】
ニコニコ超会議2017会場へ行く4つのポイント【強風に注意!】
ニコニコ超会議2017グッズ【前売り券で並ぶ回数が減る】特典付き
ニコニコ超会議2017 チケットで【アニメイト町田店が注目された2つの理由】